ここまで香るのか!


いやー本当にいい香りです。

ネッビオーロ!

そして、ピュアなのです。


ネッビオーロでピュア?

何か相反しますが、そう感じました。


当然、動物的な要素、木の皮の香り

落ち葉や甘草のイメージ

もあるのですが、

ピュアな甘い赤いブドウのイメージ


場所はピエモンテ、

アスティの北の小さな村


有機栽培、天然酵母、SO2無し

ヴィンテージは2015

※VinoRossoなので非表示


やはりアルバとは違う

やさしいく仕上がるテロワールなの

でしようか?

それがまた美味しい・・・


僅かしか仕入れられないのに

1本開けてしまいました。(笑)

皆様に伝われこの美味さ。


バガルド  (リゼルヴァ) (2015)マトゥネイ


本日完売目指して、行商に出かけます。('◇')ゞ


同時入荷の

マカイア(2018) マトゥネイ 

こちらは、もっと僅かで開けられません。(笑)


美味しいワインに

出会う幸せを

感じた朝でした。


#美味しいネッビオーロ

#ピエモンテのビオワイン

#バカルド2015マトゥネイ

#マカイア2018マトゥネイ

#ピュアなネッビオーロ

#カーヴドサンシビリテ

#外さないワイン


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示