まさに匠の技


ドイツワイン モーゼルの巨匠


フリッツ・ハークさん


お父様のヴィルヘルム氏は、

昨年12月逝去されましたが

ブラウネベルガー 

ユッファー ゾンネンウーアを

所有する超一流生産者です。


南向きの1日中日の当たる急斜面の

日時計のある畑は、モーゼル中流域では

超一流畑 マボロシ~という感じです。


今回のワインは、ピノ・ブラン?


えっ?て思いますが飲みたくなりませんか?


モーゼルの巨匠のピノ・ブラン・・・


畑は、ユッファーの対岸の北向き?

昔、ハークさんがマンデルガルテンという集合畑で

恐ろしく美味しいミュラートゥルガウを造っていたのですが

その畑かな?と想像してしまいます。(真偽不明)


香りは、甘く酸味のある熟したリンゴ

すこしミントのような清涼感が混じります。


そして、ローストの無い樽からの

しっかり感のある香りが続きます。


口に含むとクリスピーな

ドイツワインの

微々微々発泡感 を舌に感じ

果肉と酸、少しビターな

アフターに繋がります。


アルザスとも違う

完全な辛口ですが

ドイツワインのテイストに

溢れた逸品です。


さすが巨匠と思わせる技ありの

ヴァイスブルグンダーでした。


是非、鍋や天ぷらなど和食やクリームソース系

豚肉のローストなどとお楽しみください。


ヴァイスブルグンダー クーベーアー トロッケン 2018 フリッツ ハーク


#フリックハーク

#ブラウネベルガーユッファーゾンネンウーア

#ドイツ最優秀生産者

ヴァイスブルグンダークーベーアートロッケン2018フリッツハーク

#家飲みワイン

#ワインの好きな人と繋がりたい

#ワインのある暮らし

#毎日ワイン生活

#美味しいワイン教えてください

#美味しいワインが飲みたい

#カーヴドサンシビリテ

#おすすめドイツワイン

#スーパーにないワイン

#ドイツのピノブラン

#ドイツ銘醸生産者

#美味しいドイツワイン

#ワイン好き


閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示