top of page

スロベニア産の大樽で最低2年の熟成と瓶内熟成を1年。クランベリーを思わせるような香り、心地よい舌触り。1910年にジャコモ・ブレッツァとして開始し、現在の当主は4代目のエンゾ氏。バローロ村、ノヴェッロ村、モンフォルテ・ダルバ村のそれぞれのネッビオーロのブレンド。

ブレッツァ バローロ 2018【赤】 Gv:ネッビオーロ 1885年にはバローロに畑を所有していたブレッツァ、クラシカルでなめらか濃厚

SKU: 13273
¥8,250 通常価格
¥7,013セール価格
色、味わい: 赤 フルボディ
  • 栽培農家としての歴史は1885年からスタート。1910年にジャコモ・ブレッツァとして瓶詰を開始しました。現在の当主は4代目のエンツォ・ブレッツァ氏。年産トータルで80,000本。
    セッラルンガやモンフォルテの男性的で力強いバローロとは一線を画す、フローラルで繊細
    な、女性的なバローロを生み出しており、品格高くバランスに優れたバローロ村ならではの味わいを表現しています。
    20年から25年落ちのスラヴォニア産オークのボッテ(3000L)を熟成に用いる、伝統的な大樽熟成の生産者です。ガンベロロッソ、デカンタ、ワイン・アドヴォケイトの各誌でも毎年のように高い評価を得ています。

bottom of page