top of page

ドライ・ブラックベリーやラベンダー、スミレの香り高いブーケ、オリーヴやクレーム・ド・カシス、カカオニブなど豊かな風味を持った芳醇かつエレガントな味わい。フィネスに富み、ベルベットのような舌触りとバランスのとれた持続性あるフィニッシュが心地よい。クリーク・ヴァレー東側の丘に位置する表土の薄い岩混じりの単一畑。重厚感の中に冷涼な気候と痩せた土壌に由来するエレガンスとストラクチャを併せ持つ少量生産の赤。ナパ・ヴァレー とはまた違った個性を愉しめる。契約畑 / 発酵: 0.5tプラスティックタンク 熟成: フレンチオークにて22ヶ月

 

ブラックスミス ブラックスミス メルロー ドライ・クリーク・ヴァレー 2018【赤】Gv:MR90%、CS8%、PV2% 溢れるベリー系果実味

SKU: 15289
¥4,180 通常価格
¥3,553セール価格
色、味わい: 赤 フルボディ
  • 創業者マット・スミスは大学時代ボーリュー・ヴィンヤーズのラボで研修をした。ワインメーカーと過ごすうちワイン造りへの情熱が芽生えたマットは卒業後、ダッシュ・セラーズや当時ダッシュとワイナリーを共有していたJCセラーズで研鑽を積んだ。マットは他のいくつかのワイナリーからもオファーを受けていたが、彼らの徹底した品質重視のワイン造りに魅了され、そこで働き続けることを選んだ。2013年彼はアラメダで自らのワイナリーをスタートし、ユニークな手造りのワインをいくつか手掛けている。2017年布袋ワインズの現地での商品リサーチの際、価格高騰が続くナパ・ヴァレーにあって素晴らしいコストパフォーマンスを持つ彼のワインを発見し、リリースとなった。

bottom of page