top of page

自らも農薬のアレルギーがある生産者が造るビオワイン。ステンレスタンクで一晩スキンコンタクトさせたものと、大樽で25日スキンコンタクトしたまま発酵させたものを収穫翌年の3月にブレンドクリームソースとも楽しめる、マスカットの香、種と果肉を感じる素朴な味わい。ユーロリーフ認証

シモン ディ ブラッツァン マルヴァジア 2021【白】Gv:マルヴァジア スロヴァニアとの国境で造られるビオワイン

SKU: 3285
¥4,400 通常価格
¥3,960セール価格
色、味わい: 白 辛口
在庫なし
  • カンティーナはスロヴェニアとの国境の目と鼻の先のブラッツァーノ・ディ・コルモンスの村にあり、標高80メートルから90メートルのイソンツォとコッリオに点在する13ヘクタールのブドウ畑から、年産平均で8万本のワインを生産しています。自社元詰は現当主のダニエーレが正式にシモン・ディ・ブラッツァンに加わって以降の2001年から。農薬に対するアレルギーがあると医師に診断されたダニエーレは自らの健康のため、そして同じような症状を周囲に及ぼさないことを目的に一切の農薬を禁止しビオロジコとビオディナミコを推進しました。エノロゴはイル・カルピノでも有名なナターレ・ファヴレット氏。

bottom of page