衝撃のワイン

更新日:2020年5月23日

1998年~ 空前の赤ワインブームがありました。

動脈硬化にポリフェノール =赤ワインが効果的

フランス人は、だから長生き・・・

ただでさえ長生きの日本も、 老若男女、赤ワインが

大ブームに・・・


そしてブームは去り、

しかしワインは・・・ それ以前より、

はるかに定着しました。

それは80年代のバブル期のような ファッション的なワインの普及・・・

一部の高感度の方々がブルゴーニュや ボルドー、オーパスワンや シンデレラワインなどを 生活のアイテムとしたのとは まったく違う、 ワインの市民革命的な 変革でした。

ワインが好き ワインは美味しい 赤ワインの濃いの フルボディ しっかりした赤 フルーティで濃い など、好みを表現される ようになり

百貨店さんのワインフェアー は大盛況!


試飲し美味しいワインを探す お客様で溢れていました。


世界のワイナリーも それを感じ取り、生み出された 多くの完熟濃厚系ワインが 輸入されるようになります。 そんな中で、衝撃的なデビューを したのが、スペインの無名な

D.O.のワインでした。

地味な灰色のラベルのラヤは




業界のプロ方にも 百貨店さんの即売会に訪れる

お客様にも

百発百中の支持を得ました。


乾燥した、砂漠のような畑に植わる 樹齢の古いブドウの樹から


収穫される、恐ろしく凝縮した 果実味のブドウは、その当時 ファンを広げていた、チリを 上回る凝縮感を1,650円という 価格で表現しました。

安くて濃いワインという 価格ラインを1,000円前後に 求めていたワイン好きの方も これは価値があると納得させ 価格のハードルを上げた ワインでもあります。

本日のご案内は家飲み用の そんなデイリーなスペインワインを 3本セット送料込でのご案内です。

1本は先ほどのラヤ

2本目は生産地域は違いますが 同じファン ヒル グループの

オノロベラ


3本目は異なる生産者ですが

同じガルナッチャ系の樹齢55年以上の ブドウで造ったエレガントさも

加わった ガバルダ オールドヴァイン

「アー知ってる」とおっしゃる ワイン好きの方も 「えーまだ飲んでない」という 残念な方も

是非この機会のお試しください。


本日も30℃近い気温に なりそうです。 赤ワインも召し上がる 1時間前には冷蔵庫で 冷やしてください! 私は、あまり低いのが苦手 20℃ぐらいが好きなので・・・ 1時間で10℃ほど下がるはずです。 25℃の気温であれば 30分ほどで下がるはずです。 濃い赤ワインは、冷やしすぎると 澱やタンニンが固まりやすいので 入れっぱなしには、ご注意ください。


また開けたては少し閉じていますので

抜栓も飲む1時間以上前がおすすめです。

デキャンタージュ可能な方は是非

移し替えてお楽しみください。

澱は少なめです。


3本 合計5,060円+送料660円=5,720円

を4,480円で

詳細はこちらです。→

https://www.sensibilite.net/newset1


#飲み比べセット #スペインワイン飲み比べ #家飲みワイン #ワインショップサンシビリテ #外さないワイン #外さないワインショップ #セレクトワインショップ #濃厚赤ワイン #フルボディ濃厚 #ラヤ #オノロベラ #おすすめワインショップ #セレクトの良いワイン #ソムリエエクセレンス #ガバルダオールドヴァイン #ファンヒル #ヒルズファミリー #YouTubeやってます #濃厚スペインワイン #3本送料込み #飲み比べセット #人気デイリー赤ワイン #安くて濃厚な赤ワイン #3本セット


閲覧数:307回0件のコメント

最新記事

すべて表示